食べる=命をいただく(一物全体)

食べる=命をいただく(一物全体)

人間は食物連鎖の頂点にいます。現在飽食の時代、好きなものがいつでも好きな時に食べられ、おなかがいっぱいになれば食 べ物を捨ててしまいます。でも本来 野菜、魚、お肉などの私たちの食べ物はすべて生きているものです。その生きているものの命を絶って、食べているのです。それが悪いと言うことではありませ ん。動物はそうしないと生きて行くことが出来ないのですから。でもその命を無駄にしない、粗末にしない、感謝をしていただくことが大事なのです。野菜なら 食べられる皮や葉も捨てずにいただきましょうという考え方です。