四角豆の天ぷら

四角豆の天ぷら

最近我が家の家庭菜園では、春に植えた四角豆が豊作です(ちなみに夫がかいがいしく毎日お世話しております)

四角豆は本州ではあまりなじみがないかもしれませんが、
沖縄ではうりずん豆といってメジャーなお野菜です。
癖のない味でお浸しや天ぷら、カレーに入れても美味しいです。
この間はてんぷらにしてみました!

野菜の天ぷらはとっても簡単です。
油の温度は170度~180度(衣を箸で落として、表面でさっと火が通る程度)。
衣は薄力粉に氷水を入れて、少し粉が残っていても大丈夫なので、
混ぜる回数はなるべく少なくしたほうがサクッと仕上がります。

油に入れてからは、数十秒間はさわらず、ちょっと表面に火が通ってきたら、
上下を返してカリッとするまで十秒から数十秒で出来上がり。

長くても揚げる時間が1分ぐらいなので、火の通りにくい野菜は熱が通りやすいように薄く切るか、
あらかじめ火を通しておく必要があります。

油の処理が多少面倒ですが。野菜の天ぷらは意外と簡単に作れちゃいますよ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です