秋鮭のサフラン白ワイン煮

秋鮭のサフラン白ワイン煮

秋の味覚秋鮭。この季節だけ味わえる食材ですね。
サフランとオリーブオイルで香り豊かにに仕上げてみました♪
ぜひバケットなどパンを添えて、スープも美味しいので食べてくださいね。

<材料>(2人分)
秋鮭切り身 3切れ
赤玉ねぎ 1/4個
エリンギ 2本
サフラン 1つまみ
白ワイン 1カップ
塩 小さじ1~
パセリ 少々
こしょう 少々
オリーブオイル 少々

<作り方>
1.鮭は塩を少しふって10分ほど置き、洗ってペーパータオルなどで水気をよく切る。

2.赤玉ねぎは薄切りに、エリンギは3cmの長さに切って手で裂く。パセリはみじん切りにする。

3.スキレットなどの小さいフライパンに2を入れ、上に鮭をのせ、白ワイン、サフラン、塩とひたひたになるまで水を加え中火にかけ、噴きこぼれに注意しながら沸騰させる。

4.上に落し蓋をして弱火で5~10分鮭の色が変わるまで煮る(煮過ぎると身が固くなるので注意!)

5.塩こしょうで味を調え、火からおろしたらオリーブオイル少々をふり、パセリを散らす。

マクロビオティックでは、
毎日動物性の食材を使うことはあまりおすすめしていませんが、
強い陽性の鮭は、ワインなど強い陰性(体を冷やす)のものを飲む時などにあわせて、
旬のものを上手に取り入れてみましょう。
飲みすぎ、食べ過ぎは要注意ですが・・・・(~_~;)

 

———————————————————————–

☆☆☆サンテサンテ ワンデイクッキング受付中☆☆☆
10月のメニューは・・・・
●秋のマクロビ和ごはん
●秋の味覚でハロウィン祭り

励みになります。ぽちっとよろしくお願いいたします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です