ハラペーニョのピクルス

ハラペーニョのピクルス

今回のレシピは家庭菜園で取れたハラペーニョを使って作りました。

今年は猛暑のせいか、夫ががんばってる我が家の家庭菜園も不作でした。
でもそんな中、唯一豊作だったのがハラペーニョ。
やっぱり南国の野菜には快適な夏だったのかな?
ハラペーニョピクルス
<材料>
ハラペーニョ…200g

●ピクルス液
水…140ml
酢…140ml
てんさい糖…大さじ1
塩…小さじ1
にんにく(皮をむき潰す)…1かけ

ベイリーフ、オレガノ、黒コショウなど好きなハーブやスパイス…適量

<作り方>

1.ハラペーニョは洗って水気をよくふきとってヘタを取る。清潔な瓶にハラペーニョとハーブ、スパイスを入れる。

2.鍋にピクルス液の材料を入れて、ひと煮立ちさせ火を止めたら、あたたかいうちに瓶にそそぐ。

3.粗熱が取れたら冷蔵庫に入れて保存する。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※2~3日でたったら食べられます。時間がたつにつれて、しっかりと漬かって味も変わってきます。自家製ならではの楽しみですね。

※今回はハーブとスパイスにドライオレガノ、ベイリーフ、黒コショウを使いました。お好きなもので作ってみてください。

※唐辛子はマクロビオティック的に陰性の強い食品。
秋~冬は控えたい食品とも言えるのですが、汁物や鍋物のアクセントに少量使うにはいいかなと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です